川北ゼミOB会憲親会2023 開催報告

川北先生が関わってこられた剣道部・ルーム・外書講読・憲法ゼミの卒業生が集う場として『憲親会』を川北先生の命日である2月に毎年開催していましたが、コロナがまん延した2020年から活動の自粛をせざるを得ない状況になっていました。
今年はコロナが5類に移行したことで令和5(2023)年10月15日に小石川後楽園涵徳亭で3年ぶりに川北先生の奥様にもご出席いただき、23名が集まり川北先生との思い出や、学生時代の話で盛り上がり楽しい時間を過ごしました。
3年ぶりとなり、ご住所が変更になってご連絡ができなかった方々も多くいらっしゃいます。
『憲親会』に参加なされたい剣道部・ルーム・外書講読・憲法ゼミの方がいらっしゃいましたらご連絡いただければと思います。

連絡先 川北ゼミOB会憲親会事務局 岡田正明(昭51法)070-3516-3434


憲親会 川北先生奥様

元大学法学部刑法演習・香川達夫ゼミOB・OG会
香櫻会『解散』と学校法人 学習院への寄付のご報告

2022年9月6日 香櫻会の大黒柱である、香川達夫先生が96年の生涯を閉じられました。
2019年6月29日に池袋・祥雲寺の書院にて開催した香櫻会総会での先生との懇談が、会としての最後の催しとなり、その後新型コロナ禍で再会の機会を窺いつつも、その願いを果たすことなくご逝去されたことは、誠に残念で痛恨の極みであります。
2022年11月13日に目白・学習院創立百周年記念会館 小講堂にて香川家主催による『お別れの会』が挙行され、香川ゼミ出身者はもとより、学生相談室など、所縁のある多数の方々にお別れの場としてお集まりいただきました。
その後香櫻会幹事団と数回にわたる協議を経て、ゼミのOB・OG会である当会の存在主体の中心である香川先生がご逝去になられたことにより、首題の通り香櫻会を解散することを決議し、既に本年8月末に桜友会で住所把握している、OB・OGの皆様へその旨の報告をさせていただきました。
香櫻会運営資金としてプールしておりました会の残金224,175円は、全額 学校法人 学習院に大学法学部指定で、研究教育の拡充と発展のために10月12日付で寄付致しましたことを併せて報告いたします(正式には別途、学習院広報に掲載されます)。
ここに桜友会報を通じ広く周知し、長きにわたるご支援とご協力にOB・OGを代表し深謝申し上げます。
学習院大学法学部 香櫻会 会長 岡崎宗城 (1963年3月 政経学部 政治学科卒)
当件に関するお問い合わせは、代表年度幹事 小原幹晶(1996年3月 法学部 法学科卒)
E-mail mot_ohr@ybb.ne.jp まで。

kaokai_final_kifu_2023_a

学習院大学司法研修会「講演会」「 OB・OG会 総会・懇親会」のご案内・2023

2023年10月12日

学習院大学司法研修会OB・OG各位

学習院大学司法研修会 委員長     大津 亮介
学習院大学司法研修会OB・OG会 会長 浜  一平

涼秋の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
例年大学祭(桜凛祭)の時期に合わせて開催しております「講演会」「OB・OG会 総会・懇親会」ですが、今年は4年ぶりに現実開催いたします(Zoom-MTの設定はございません)。ご多忙のところ恐縮ではございますが、是非ご参加ください。

開催要項は以下のとおりです。総会終了後、懇親会までの時間は総会会場にてそのまま待機いただくことも可能です。懇親会は、OB・OGの皆さまと現役生との交流を図る機会としたく存じます。久々に皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

【講演会】

日時:2023年11月5日(日)14:00~15:00(13:30 開場予定)
会場:学習院大学西2号館501教室
講師:品川区議会議員 吉田 ゆみこ 氏
(昭和52年法学部政治学科卒、司法研修会OG)
演題:女性の社会での役割と社会進出について

【総 会】

日時:2023年11月5日(日)15:00~16:00
会場:学習院大学西2号館501教室

【懇親会】

日時:2023年11月5日(日)18:00~20:00
会場:MAC’s CARROT(マックス キャロット)
住所:豊島区目白3-16-16 広運ビル1F(JR目白駅より徒歩2分)
会費:6,500円

準備の都合上、2023年10月21日(土)までに、ご出欠等を下記回答専用フォームからお知らせください。本フォームが利用できない場合は、①卒業年、②氏名、③メールアドレス、④ご出欠を下記連絡先まで電子メールにてお知らせください。

ご質問等がございましたら、下記連絡先まで電子メールにてご照会ください。
【回答専用フォームURL】
https://forms.gle/o69yYp4wQ6yLHd4ZA
【連絡先】
学習院大学司法研修会 委員長 大津 亮介
電子メール:shihokenjsc@gmail.com

昭和47年大学・短大卒業30・40・50周年記念同窓会

令和5年(2023)11月18日 ホテルニューオータニにて 180名参加
画面左上の 更新ボタンをクリックしますと最新バージョンになります。
【contents】0:09 30周年記念同窓会/2:35 40周年記念同窓会/5:10 50周年記念同窓会

「卒業50周年記念同窓会」だけのPDF版です。但し画像を圧縮しているため印刷には不向きです。
s47_50th_year_graduation_b


院からの寄付金の令状

昭和32年初等科卒業同期会(誠桜会)祝宴

令和5(2023)年9月9日、誠桜会(昭和32年初等科卒業同期会)が5年ぶりにクラス会を赤坂御所のお隣りの「青山 日比谷園」にて開催、43名が出席しました。
皆、初等科時代の昔話に花が咲きあっという間にお開きとなりましたが会の終了間際には全員で院歌を1番から4番まで斉唱しました。
そして又、来年の「傘寿を祝う誠桜会」での再会を約し本会は名残を惜しみつつ散会いたしました。

報告 千澤忠子・古橋成文

桜史会(輔仁会 史学部OB・OG会)第31回定時総会 開催


2023年7月1日(土)15時から史学部OB・OG会である「桜史会」は、OB・OG・現役も含め35名の出席で、第31回定時総会を2019年以来4年ぶりに開催しました。
役員の改選、2019~2022年度の事業報告、決算報告並びに会計監査報告及び2023年度事業計画(案)、収支予算(案)を満場一致で承認しました。
4月に開催したオール学習院での講演会に続き、会報発行などの活動に加え、コロナ禍で実施できなかった現役学生との交流や、見学会等の行事の再開、OB・OGへの会費納入の御協力の働きかけを行うことも確認しました。
現役執行部からは、コロナ禍での部員数の減少もある中で継続してきたゼミ活動や、今夏からの発掘調査の再開などの報告もあり、現役との交流の再開に向けては桜史会役員も支援していくこととなりました。
その後、池袋に場所を移しての懇親では、約25名の参加で、ビール・日本酒・ワイン等を飲みながら、互いの近況を確認し、さらに若手を中心に有志で2次会も行い、現役、OB・OG間の交流を図り、世代をこえた楽しい時間となりました。

                              藤崎(平成2)記

ハワイアン桜友会「第16回アイランド・サウンド・フェスティバル」2023開催報告

令和5(2023)年7月30日(日)ハワイアン桜友会が主催する、チャリティ・メレ・フラ・コンサートがコロナ禍を経て3年ぶりに鴻池 薫とハワイアン・ソウル・フレンズとハング・ルースの生演奏をバックに、盛大に開催されました。
第16回を数えるこのコンサートの収益は、今回も「とうきょう・はっぴーくらぶ」、「ESAアジア教育支援の会」の二つのNPO法人他に寄贈させていただきました。
学習院OB・OGのハワイアン関係者が中心となって作られた“学習院ハワイアン桜友会”は例年大勢のお客様を迎えて、学習院創立百周年記念館正堂でコンサートを開催しています。
今年は10組のフラ教室と学習院女子大学のフラサークルを迎えて、総勢200人もの出演者が賑やかにステージを飾り、合わせて両バンドが主宰するウクレレスクールの生徒さんたちも登場する華やかな舞台を観客に楽しんでいただきました。

ハワイアン桜友会事務局
昭和37年政治学科卒 平田 邦彦

no16_hawaiian_ouyukai_programe

学習院観光事業研究部 創部70周年記念大会のお知らせ

日本でテレビ放送が始まった1953年に生まれた観光事業研究部は、今年で70周年を迎えました。
ぜひこの機会に集まって、昔話に花を咲かせましょう。
また今回は、学習院ОBでピンクレディーや山口百恵の作曲で有名な現文化庁長官の都倉俊一氏をお招きし、講演会を行います。そちらもご期待ください。

開催日 令和5年10月28日(土)
開催場所 アンジェロコート東京
(目白駅前徒歩1分/TRAD目白4階/電話03-5957-5516)
※入口は正面ではなく、線路側の入口よりエレベーターで4階へ
お上がりください。また食事は軽食になりますのでご了承ください。
会 費 おひとり様 10,000円(当日集金)
開催時間 受付13:00~(開宴13:30~終宴16:00)
開催内容 第一部 懇親パーティー 13:30~15:30
第二部 記念講演    15:30~16:00
問合せ先 山嵜 仁(昭和63年卒)携帯090-7707-2768
hitoshi884420@softbank.ne.jp
林 嘉和(平成13年卒)携帯090-2237-8684
yjm-note@able.ocn.ne.jp

※連絡先不明のОBОGの方も多数いらっしゃいます。
LINEやFacebookその他でOBOGの方と繋がっている方は大会情報の拡散をお願い致します。
※お手数ですが、9月11日(月)までにご出欠をご連絡お願い致します。

「水桜会・水泳部」アーカイブス

swimming_2016

以下PDFファイルにてご報告いたします。

※2024水桜会総会資料(2024年4月14日開催予定)

A 水桜会総会議事録
2023年2022年2021年2020年2019年

B 水桜会だより
2024年春号2023年夏号2023年春号2022年夏号2022年春号2021年夏号2021年春号2020年春号2019年夏号

C 現役レポート
2024年春号2023年夏号2023年春号2022年夏号2022年春号2021年夏号2021年春号2020年夏号2020年春号2019年夏号

D 特別寄稿
水桜会会則(2020年8月版)
水球今昔・・・加藤正躬(S29大卒)
草創期の大学水泳部・・・加藤正躬、渡辺正直(S29大卒)
水泳部創部当時の思い出・・・戸澤康壽
昭和10年代游泳部部歌
創部75周年記念水桜会OBOG懇親会来賓ご挨拶
部活動、激動の4年間
水泳部数々の写真
水泳部数々の写真・その2
2019年度五部対抗

桜史会“ 第35回オール学習院の集い”に参加

「オール学習院の集い」が本年(令和5年4月16日)4年ぶりに開催されました。
桜史会では、酒入陽子氏(流通経済大学教授)による講演会を開催し『ある譜代大名の参勤交代~徳川綱吉側近、黒田直邦の残した記録から~』をテーマにお話を頂きました。
新発見された史料を元に、丹念な推察により江戸前中期に生きた黒田直邦という一人の人物像が、客観的情報と彼が著した『暇之記』という書物からありありと蘇る過程を当時の下館の風土誌的な記述や豊富な写真も交えて発表して頂きました。
まっさらな手付かずの史料を元に新しい歴史を紡いでゆくという、歴史研究の原点であり醍醐味をその検証過程を交えて一緒に体感できる貴重な場となりました。
また講演会後は懇親会も催され、コロナ禍を経た久々の再会を喜ぶ姿が各所で見られました。今回もOBOGや現役、桜史会役員の方々のご尽力により盛況に終了致しました。心より御礼申し上げます。  杉山洋介 記